FC2ブログ
なんかもう、どうしたらいいのかよくわからなくなってしまったので、とりあえず一番シンプルな形でまとめちゃいました。



作るに当たって、いろいろ作ったりやってみたりしていたはずなのに、それが何一つ反映されていないという。
まぁ、MMEの勉強したと思えばいいか…。

久しぶりにがっつり(?)MMDとPRE触って思ったのは、やっぱりモーショントレースが一番だなーってこと。
やっぱり、あれ、やろうかな?

続きを読む

スポンサーサイト

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  動画  memo 

MMDって、いつのまにかウインドウの色が変えられるようになっていたのね。
いや、まったく知らなかったよ。
んでもって、ウインドウ色変更を簡単に変更できるソフトウェアなんてものも配布されていたのね。 ほんとにすごいなMMD周り。

そんな便利なツールも見つけたので、ちょっといじってみようかと触り始めたら、なにこれ時間泥棒。
やっぱり、UIデザインって、センスが求められるよねぇ。

同系色でまとめようと思っていたんだけれど配色に煮詰まってしまって、気分転換にきれいな色だけ並べたレインボウカラーにしてみたら、以外とこれはこれでアリな気もしてくるから、センスがないって恐ろしい。

20150603_1.png

私の環境だと、セルフ影操作のボックスがどうしてもグラデーションになってしまうんだけど、なんでだろう?
それから、MikuMikuUIcolorで作成した色設定ファイル(color.txt)、エンコードがShift-JISで出力されてくるんだけれど、Shift-JISだとMMDの起動に少し時間がかかるような気がするので、オリジナルと同じUTF-8(BOM付き)に変更した方が良いかもしれない。

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD 

なんか、『戦国BASARA4 皇』っていうのが出るって、小耳に挟んだのですが。

え? まだ、全キャラクリアしてないのにどういうこと…、としばし呆然とした後、ちまちま作っていたもののあと1枚の段階で放り出していたブツの存在を思いだして、慌てて仕上げました。
(一番古いファイルのタイムスタンプが去年の3/4ってどういうことなんだぜ…?)


しばらく離れている間に増えていたモデルさんを使ってみたいプロジェクトで作り始めたのですが、気がついたら、ちょっと、というか、かなり情けない左近さんになってしまいました。
それもこれもモデルがかわいすぎたせい、とご容赦いただければ。

『わが輩は、犬』の方も小十郎で作りたかったのだけれど、なぜかCDに音源はいってないし…。
 苦手なもの:半兵衛、松永さん
 好きなもの:島津のじっちゃん、畑仕事
ってところまでは妄想した。誰かつくってくれないかしら。

続きを読む

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  動画  memo 

リップモーションは、口の開閉のタイミングさえずれなければ荒く作ってもそれほどひどいことにはならない、ような気がする。
けれど、wavファイルから音を拾うのがとてもめんどう。っていうか、そもそもwavってどうやって読むの?
という人間がやっている、限りなくwavファイルを読まないリップモーションの作り方。
ちなみに、この方法で出来上がるのはパクパクとよく動くモーションですので、情緒あふれる表情をつくりたい方にはおすすめいたしません…。

以前も書きましたが、リップモーションの作成には、MikuMikuVoiceFaceAndLipsを使います。
あと、元wavファイルが歌の場合はボーカルリデューサー も。
(なお、各ソフトの詳しい使い方については、マニュアル等をご参照ください…)

それでは、はじめます。

  1. 人声以外の音を抜く (オプション: 背景音がある場合のみ)

    ボーカルリデューサーを使って、ボーカルや台詞など聞き取りたい音声以外のサウンド(オケ音やBGMなど)を減退させます。

    ボーカルリデューサーを起動させ、
    • Souece: 元wavファイルを指定
    • Destination: 保存先ファイルを指定
    • リデュース設定: "有効にする" 及び "逆モード" をONにする
    上記の設定をしたら書き出します。
    パラメーターは基本いじる必要はありませんが、いじってもかまいません。

    140318_16.png

    続きを読む

         web拍手 by FC2

    Tag :  モーショントレースの始め方  Tips  MMD 

訳あってPCを新調しました。
Windows8なんだぜ! なんかいろいろ変わりすぎてて、全くもって訳わからないんだぜ!!
とりあえず、一体いつになったら終わるんだ、このセットアップマラソン‥

これを機会にしばらく放置されていたMMD環境の再整備を始めたんですが、いやー、1年近く離れているとさすがに浦島太郎ですね。
MMD、いつのまにかVer.8にメジャーアップデートされてるし。
さっそくVer.8.03のx64を入れてみたんですが、MMEを入れたらいきなりこんなメッセージが出てMMDが落ちました。orz

131213_1.png

ちょ、ちょっと待って。NVIDIA GeForce GT 640Mで足りないってどういうこと? MMDのためにこのカード選んで、そのために要らないタッチスクリーンとかまで付けなきゃならなかったのに‥! と、超焦ったのですが、次から次へと繰り出されるWindows8.1対応関係のドライバやら何やらのアップデートを全部こなしたら使えるようになりました。 あー、よかった。
(ちなみに、DirectX エンドユーザーランタイムを入れたら32bitの方は動いたので、最悪そっちでやればいいやとは思ったんですが、それにしたって何のための新PCよというむなしさが‥)

Ver.8で、かなりインターフェース変わりましたね。
いろいろなところがブラッシュアップされてますが、特にモデルの描写がきれいになったなーという印象。

131213_2.png

そのほか追加点も多くて、ちょっと使い込まないとなじまないかな。
問題は、いつ使い込むのかというところだけど。
一応、ファインダーはどれだけ時間がかかっても仕上げようとは思ってますが、困ったことに来月BASARAの4出るんですよね。
あ、ばっちり予約してあります。 しかも百花繚乱魂手箱の方。
鶴ちゃんとおやっさんのツーショットがとにかくかわいすぎて。 (*´д`*)
たぶん、しばらくかかりっきりになるんだろうなぁ。 ふふふ。

と、その前にセットアップ終わらせよう、そうしよう。

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD 

無理矢理使う必要はないけれども、使いこなすと便利かもしれないトレス支援用MME。
ホント、ビームマンPには足を向けて眠れませんね。


  • TraceGuide 【MMD 64bit/32bit】


  • MultiMonitor 【MMD 32bit】(※64bit版の正式サポートは無いが、MMD Ver.7.39.x64での起動は確認)

最初のカメラ合わせ等がちょっと大変ですが、TraceGuideはとても便利です。
MultiMonitorはダウンロードしたものの結局使っていないので使い心地はわからず‥、ごめんなさい。


【7/16 追記】

すみません、これまでMME(MikuMikuEffect)について何も書いていないことに気がつきました。
MMEについては、下記の動画をご参照ください。



MME本体の入手は舞力介入Pのブロマガから。
その他MME用エフェクトファイルについては、VPVP WikiのMME用エフェクトのページから、もしくは「MMEデータ配布あり」あたりでニコニコを検索してみてください。

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  MME  モーショントレースの始め方 

モデルの初期ポーズ設定後、設定背景AVIとモデルを重ね合わせようとカメラを動かしてみても、下のようにうまく重ならないことがままあります。

120709_6.png

そのような場合、もしカメラ操作の「視野角」数値をいじっていないようでしたら、とりあえず27ぐらいに設定してみてください。
家庭用ビデオカメラで撮影した映像なら、それでだいたい合うはずです。


初めてMMDのカメラを操作してみて、まずよくわからなかったのが「視野角」だったという人は多いのではないかなーと思います。
(少しカメラをいじったことのある人ならピンと来るかもしれませんが)

この「視野角」ですが、写真でいうところの「画角」だと思っていただければ間違いないです。
(「画角」についてうまく説明しているサイトがないかなーと探してみたのですが、以外とないものですね。このLUMIXデジタルカメラ講座が一番わかりやすいかな?
これでも分かりにくいという方は、一眼レフ用交換レンズのカタログをいくつかご覧になっていただけるとわかる、かもしれません‥。)

続きを読む

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  モーショントレースの始め方 

MMDの初心者用講座などを見ていると、大概「モデル(とモーション)を読み込んだら、"すべての親ボーン"を動かして開始座標を調整する」となっているのだけれど、どうもこれがワナになっているような気がしてならない。

と思うのも、わたしが一等最初につまずいたのが「すべての親ボーン」の取り扱いだったからなんですかね。

皆さん、ご存じでした?
「すべての親ボーン」って、標準ボーンじゃないんですよ‥。

続きを読む

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  モーショントレースの始め方 

誰得でもないmasque流モーショントレースの始め方。
さて、漸くいよいよもってトレス作業に入ります。


私がトレスする際の手順は、
  1. 背景AVIとWAVファイルを用意
  2. MikuMikuVoiceでリップモーションを作成

    -- ここからMMD --

  3. リップモーション(vsqファイル)を読み込ませ、開始位置を調整
  4. おおまかに初期ポーズを付ける
  5. カメラの角度・距離・視野角を調整する
  6. 初期ポーズを調整する

  7. 足IK
  8. 下半身(センター、下半身、足)
  9. 上半身(上半身、首、頭、両目)
  10. 腕周り(肩、腕、ひじ、手首、指)

  11. 7~10のキー打ちを一動作(動きの始点と終点)ごとに繰り返す
    (この流れでこのまま最後までトレース)
  12. 動作チェックをしながら、足首ボーンを調整
  13. リップモーションの大きさを調整(場合によってはFaceAndLips使用)
というような流れです。
表情は、動画を仕上げる際にカメラと一緒に行うことが多いので、トレス作業には含まれていない認識。

括弧内のボーンは動かす順にしています。
最初にリップを作ってしまうのは、やっぱり少しでもきちんと動くものがあるとモチベーションが上がるので。

続きを読む

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  モーショントレースの始め方 

さて、ここからモーショントレスの作業の方に入ろうかなと思うわけですが、たぶんなんかあんまり役にも立たないTips的な内容になりそうなんですよね。
なので大変申し訳ないのですが、「0から始めるモーショントレス」的なものをご希望の方は、余所を当たられることをおすすめいたします。

とか書くだけだとあまりに不親切ですね。
代わりに、私がMMDを始めた時に参考にさせていただいた講座(動画)をご紹介するので、それで許してください。

続きを読む

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  モーショントレースの始め方 

プロフィール

masque

Author:masque

MMD備忘録的なもの

Twitter: masque2525

カテゴリ
タグクラウドとBlog内サーチ

つくったものとか


 ◆ 倉庫
「ヴぁかめ!」いただきました
お世話になってます
一気読みしてみる‥?

全ての記事を表示する

RSS