FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     web拍手 by FC2

ファイルサイズが大きすぎたり、30fpsじゃなかったりする場合の背景AVIの作り方。
 (※ もうちょっと丁寧な説明作りました。よければこちらから)

あらかじめ必要なもの

  1. AviUtlを開き、拡張編集ウィンドウに、変換したい元ファイルをドラッグ
    (拡張編集ウィンドが表示されない場合は、「設定」→「拡張編集の設定」)
    拡張編集

  2. 元ファイルをドラッグすると、「新規プロジェクトの作成」ウィンドウが出てくるので、
    ・ 「読み込むファイルに合わせる」のチェックを外す
    ・ フレームレートを「30」fpsにする
    ・ 画像サイズは元ファイルの比率にあわせて適当に
    新規プロジェクトの作成

  3. ファイルの拡大率等をセットしたら、「ファイル」→「AVI出力」
    ファイル→AVI出力

  4. AVI出力」のウィンドウで
    ・ ファイル名:適当に
    ・ 30.000fpsになっていることを確認
    ・ 「音声無し」にチェックを入れる
    AVI出力

  5. 「ビデオ圧縮」は、好きなものを選択すればいい
    UtVideoのYUV422あたりがいいのかな? (MS-Videoはにじむよ!)
    ※ちなみに背景AVIはファイルサイズ2GB以下でなければダメなので、必要ならば画像サイズを小さくしたりファイルを分割するなりで対応すること
    ビデオ圧縮


このやり方で正しいかどうかは解らないけれど、たぶん、こんなで背景AVIとして読み込めるAVIファイルはつくれるはず。
しかし、1970*1080の音声付き元ファイル(29.7fps)が425MBなのに、640*360の音声無しAVI(30fps)に再変換すると679MBに増えてるって、どういうことなんだぜ‥?
スポンサーサイト

     web拍手 by FC2

Tag :  Tips  動画編集  AVI 

プロフィール

masque

Author:masque

MMD備忘録的なもの

Twitter: masque2525

カテゴリ
タグクラウドとBlog内サーチ

つくったものとか


 ◆ 倉庫
「ヴぁかめ!」いただきました
お世話になってます
一気読みしてみる‥?

全ての記事を表示する

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。