FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

     web拍手 by FC2

モーショントレースの始め方 (作業編1:トレス手順とか使用ボーンとか)

誰得でもないmasque流モーショントレースの始め方。
さて、漸くいよいよもってトレス作業に入ります。


私がトレスする際の手順は、
  1. 背景AVIとWAVファイルを用意
  2. MikuMikuVoiceでリップモーションを作成

    -- ここからMMD --

  3. リップモーション(vsqファイル)を読み込ませ、開始位置を調整
  4. おおまかに初期ポーズを付ける
  5. カメラの角度・距離・視野角を調整する
  6. 初期ポーズを調整する

  7. 足IK
  8. 下半身(センター、下半身、足)
  9. 上半身(上半身、首、頭、両目)
  10. 腕周り(肩、腕、ひじ、手首、指)

  11. 7~10のキー打ちを一動作(動きの始点と終点)ごとに繰り返す
    (この流れでこのまま最後までトレース)
  12. 動作チェックをしながら、足首ボーンを調整
  13. リップモーションの大きさを調整(場合によってはFaceAndLips使用)
というような流れです。
表情は、動画を仕上げる際にカメラと一緒に行うことが多いので、トレス作業には含まれていない認識。

括弧内のボーンは動かす順にしています。
最初にリップを作ってしまうのは、やっぱり少しでもきちんと動くものがあるとモチベーションが上がるので。

モデル専用のモーションを除いて、トレスの際に使用するボーンは標準ボーンの範囲内のみ。
ここで「標準ボーンって何?」という疑問が出てくる方もいらっしゃるでしょうが、私も詳しくはよくわかりません。
たぶん、あにまさ式ミクさんに使われているボーン、っていう理解でOKだと信じてる。

最近は、準標準ボーンと呼ばれるボーンは軒並み装備されているモデルがほとんどですが(pmxモデルになるともっとすごいけど)、ボーンが増えればそれだけ打つキーが増えるので、それが面倒くさくて使ってません。
確かに”上半身2ボーン”とかすごく便利なんですけどね。

個人的には、MMDの扱いに慣れるまでは標準ボーンのみでやってみた方がいろいろと混乱しなくて良いのではないかなぁとは思いますが、まぁ、自分がやりやすいようにやるのが一番です。
捻りボーンだろうがグルーブボーンだろうが足IK親だろうが、扱いやすいものはガンガン使い倒しましょう。
トレスのやり方には王道も正解もないと思っているので、大変ですがいろいろ試行錯誤してみてください。


そういえば、多段ボーン愛好家は秘密結社作っているようだけど、標準ボーン使いはそういう組合、ないのかしら‥?

関連記事

     web拍手 by FC2

Tag :  MMD  Tips  モーショントレースの始め方 

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

masque

Author:masque

MMD備忘録的なもの

Twitter: masque2525

カテゴリ
タグクラウドとBlog内サーチ

つくったものとか


 ◆ 倉庫
「ヴぁかめ!」いただきました
お世話になってます
一気読みしてみる‥?

全ての記事を表示する

RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。